除夜の鐘についての考察サイト

歴史ある徳川家の菩提寺の増上寺であなたも除夜の鐘を撞けます。

増上寺といえば徳川家の菩提寺として有名な由緒ある浄土宗七大本山の一つです。また歴史や古さに決して固執せず新しい試みを次々と成功させています。日本観光協会が主催し国連の関係者や各国の観光相を呼び日本のよさを伝えるおもてなしイベントを開催したり、フリースタイルフットボールの世界大会を境内でアジア初で開催しています。音楽やアートのイベントも多く開催されCMになっているプロジェクションマッピングでは話題を呼びました。若い人にも認知度が高く人気になってしまった為、平成24年のカウントダウンイベントは安全確保の理由から中止になったほどです。そんな人気の増上寺ですが毎年、除夜の鐘を一般の人に撞かせてくれます。毎年12/1から申し込みを開始しており、一回あたり四人一組です。何回目の鐘を撞くのか選べるので演技のよい末広がりの8のつく回はすぐになくなってしまうようです。冥加料は2,000円で記念品がもらえます。増上寺の除夜の鐘は年内に107回鳴らすのではなく年明けと同時に一番鐘を鳴らし、はじまります。